ハイレベルな戦い!中学レシテーションコンテスト

25日(月)、中学1年生・2年生によるレシテーションコンテストが本校清心館にて行われました。英語の授業での予選を勝ち抜いた各クラスの代表が、学年ごとに決められた題材の暗唱を行うレシテーションコンテスト。学年の生徒全員や審査員を前にしても物怖じせず、堂々と発表していました。(司会はESS部。もちろん英語で!)


レシテーションは、もちろん英語を話せる楽しさを感じてもらう狙いもありますが、それだけに留まらず、自分のアクセントや抑揚、更には振り返り単語と単語のつながり、フレーズを見直すような学習の機会にもなります。

最優秀賞は(中1)Kさん、(中2)Kさんでした。

審査員が採点に困るほどのハイレベルな戦いになりましたが、生徒たちの頑張りに敬意を表します(中2・K教諭)。