早稲田大学 先進理工学部 出張講義!!

9月7日(水)14:00から、早稲田大学 先進理工学部 電気・情報生命工学科の岡野俊行教授をお招きし、出張講義をしていただきました。

聴講した生徒は140名。中3から高2まで幅広く希望者が集まり、超満員でした。

講義では、脳の中で光を感じたり、月の満ち欠けや季節を認識したり、あるいは地磁気から方位を知るなど、人間にない様々な超感覚をもつ生物についての話をしていただきました。岡野先生は、遺伝子解析からマイコンをつかった実験装置までを駆使しながら、これらの超感覚の仕組みを分子レベルで解明する研究をされており、この分野での近年の研究成果を分かり易く概説していただけました。

講義後の質疑応答の時間では、10人以上の生徒から講義内容に関する質問が相次ぎました。基礎的かつ先端的研究の現場に触れ、進路選択や大学受験に向けた生徒たちの意識が大いに高揚できるような大変、貴重な講義でした。