数学も理科もEnglish!中1「国内留学プログラム」

一貫部高1生がオーストラリアで研修中の間、中学1年生は「国内留学プログラム」(9/28~30)を実施しました。

これは毎年この時期に校内で行う、英語ネイティブの先生によるスピーキング重視の集中講座です。

dsc_0179-1280x853

普段から一貫部では、毎週土曜に英会話授業を取り入れていますが、このプログラムでは約10人が1グループとなり、数学や理科を英語で(!)学んだり、海外の文化について話し合います。

公立中英語の1年生範囲はすでに終えている彼ら。現在の英語力をフルに活用し、親切な先生方の支えもあって英語コミュニケーションを存分に楽しんでいました。

dsc_0164-1280x854dsc_0196-1280x853

最終日には、全員が「自分の好きなこと」「住んでいる場所」についてスピーチ。担当の先生から直接、終了証を受け取り達成感を味わいました。

dsc_0288-1280x852dsc_0241-1280x852

彼らの様子から、3年後の高1海外研修にむけての上達が本当に楽しみです。

また最近話題の、2020年度からのいわゆる大学入試改革でも、英語で「読む」「書く」に加え「聴く」「話す」の技能が重視されることから、本校でも当プログラムのようなアクティブ、コミュニカティブな学びに注力していきたいと考えています。