518名、明日への飛翔-卒業式

2日(水)、中高一貫部第6回・高校部第55回の卒業式を実施しました。
平日にもかかわらず、多数の保護者の方もご参列。開式後、生徒一人ひとりが呼名され、卒業詔書を受け取ります。
350-1 350-2

進路が決まった生徒、国公立大の発表待ち生徒と立場はさまざまですが、どの横顔ももはや高校生ではなく、明日を見据える青年そのものでした。

「仰げば尊し」を斉唱し在校生に拍手で送られて閉式。外は春の陽気、卒業生たちは教室で、職員室前で、いつまでも名残を惜しみ友人たちと語り合っていました。
350-3

保護者の皆様、誠におめでとうございます。518名の新たなる旅立ちに際し、心よりお祝い申しあげます。