新入生対象オリエンテーション

11日(日祝)、平成30年度新入生対象の第1回オリエンテーションを実施しました。新中1生は近年にない約150名(!)もの新入生が、高校も(本日は単願入学者のみ)約140名が保護者とともに来校され、制服の採寸、靴やカバン等制定品を購入されていました。

とくに新中学生には、初めに全体会を実施。「皆さんはあと3年で15歳、間もなく“大人”の扱いを受けます。『大宮開成中の制服』はそれにふさわしい仕立てになっています。袖を通すのに恥ずかしくない中学生になってください」(中学・O教諭)。

↓「きつくない?」「大丈夫だよ」「ほんと?」「大丈夫だってば」

終了後、ご家族とともに両手いっぱいの制定品をお持ち帰りになる皆さんの後ろ姿が、まぶしく見えました。