「いつも支えてくれて…」-ステージ修了式

23日(水)、中学では「ステージ修了式」を行いました。中高一貫部は2年ごとの「ステージ」に区切られ、その区切り学年にあたる中2・高1を対象に、保護者同席のもと実施する式典となっています。

 

353-1

 

修了証を個人に渡したのち、代表生徒が保護者を前に「感謝の手紙」・「第3ステージへの決意」の朗読・表明を行いました。

353-3 353-2

「中学入試のときから、ずっと私を支えてくれて本当にありがとう」(中2・Sさん)
「勉強にしっかり集中し、東京外国語大学への現役合格を実現します」(高1・Nさん)

それぞれの感謝の心、決意を胸に、新たなステージへ着実に進んでほしいですね。