先輩方、よろしくお願いします-対面式・始業式-

「もし分からないことや悩みがあったら、先輩方いろいろと教えてください」(中1・I君)

「誰でも困ることはあります。何でも相談して、私たちと学校生活を楽しみましょう」(中3・Sさん)9日(月)、新中1・高1生と在校生たちとの対面式を行いました。代表生徒の、初々しくもしっかりした口調でのあいさつに、会場の在校生が大きな拍手を送っていました(下左・中:中学、同右:高校)。

続く始業式で校長「多様な人と『協働できる』こと。皆さんには学習面で質と量の両方を求めます。多くの汗をかいてもらいますが、必ず夢を実現することにつながります」。

中1・高1生とも、一日でも早く学校になじめるといいですね。