カルメ焼きとその温度条件

15日(火)、高校1年9組の「化学基礎」では、中間試験前最後の授業で砂糖と重曹を用いた実験を行いました。テーマは炭酸ナトリウムの熱分解です。

カルメ焼きが膨らむ原因は何なのか、よく膨らむためにはどのような温度条件が必要なのか、など美味しく食べるために普段の授業よりも一段と集中して取り組んでいました。今回の中間試験範囲とは直接関連してこない内容ではありますが、様々な現象に対して興味・関心を持って調べることは今後の学習活動において非常に大切な能力になります。今後もそのような姿勢で全ての授業に臨んでほしいですね!

ふんわり焼けて生徒もニッコリ(^▽^)。この勢いでテストも完璧だ!(報告:一貫部M教諭)