医学部の先輩、 「努力していれば夢が見つかる」

1日(土)、中学2年生対象の卒業生講演を行いました。講演者は、本校を2013年に卒業した、現在杏林大学医学部6年生の五十嵐先輩です。 自らの中高生活や大学での生活を踏まえて、「夢がある人は努力ができる、今夢がない人も、努力していれば夢が見つかる」という内容は、中学2年生に響いたようです。

五十嵐先輩は現在、自身も国家試験に向けて勉強が忙しいところでしたが、後輩のために素晴らしい話をしてくれました。

在校生も先輩に負けず、努力しよう! 夢を持とう!(中学主任・O教諭)