こんなに初々しかった?フレッシュマンキャンプ・ジュニアキャンプ

「はい中学生、みんな聞いてくれる-?」「わかったかなっ?」

高校2年生が、声を枯らして一生懸命、中学1年生に行動を指示。12~13日にかけて行われた「フレッシュマンキャンプ・ジュニアキャンプ」の一幕です。

DSC_1.. (300x205)

この行事は中高一貫部独自のもので、入学間もない新中1生と高2生が合同合宿することにより、新中1に学校生活に早くなじんでもらうとともに、高2生による企画運営でリーダーシップ体験を積ませるねらいがあります。

合宿先の茨城県・潮来にて、1日目はスポーツ交流。高2生のリードでドロ警・ドッジボール・イントロクイズなどに取り組み汗を流しました。

DSC_0217 (300x199)DSC_0226 (300x200)

 

 

 

 

 

宿に帰ってからは、中高合同の校歌練習。高校生が「2番の歌詞は…」、パワーポイント併用の伴奏つきでアドバイスをしていました。

DSC_0069 (300x200)

 

 

 

 

2日目、広間の交流会では、中学生のグループに高校生が入り込み、勉強のことから給食、部活動、学校のヒミツ?に至るまで、中学生の質問に答えていました。

DSC_0102 (300x200)DSC_0633 (300x201)DSC_0074 (300x200)

 

 

 

 

 

高2生は4年前、同じように先輩に面倒見てもらった立場。おそらく「こんなに初々しかったのかな」と感じつつ、年少者への思いやりを再確認したことでしょう。

DSC_0667 (300x223)