【中学吹奏楽部】新たな挑戦心に!初アンコンで銅

15日(木)、中学吹奏楽部が埼玉県アンサンブルコンテスト南部地区大会に初めて出場し、Aチーム(木管三重奏)・Bチーム(金管・打楽器五重奏)のうち、Aチームが銅賞を受賞しました。

コンテスト出場にあたっては、編成決めに手間取って練習のスタートが遅れるなど、初めてならではの試行錯誤も多々ありました。しかし文化祭発表を経て、より技術の向上を自覚し、本番までの約2週間は集中的に朝練に取り組んできました。おかげで8月のコンクール同様、多くの方に支えられながら本番を迎えることができました。

今回の出場・受賞は、両チームとも得るものが多く、大変良い経験でした。明らかになった課題から、燃え尽きるどころかさらなる挑戦に向け、やる気に満ちあふれています。
まだまだ部としては成長途中ですが、今回のアンサンブルコンテスト参加を糧に活動を広げていきたいと思います!!(顧問・H教諭・K教諭)