637名の飛翔 -平成30年度卒業式-

「今日ここまで3年間・6年間頑張ってこられたのは、ここにいる仲間のおかげです…」。終盤、前生徒会長・Iさんの答辞がこだまします--2日(土)、本年度の卒業式が行われ、高校3年生637名がそれぞれの遥かな旅路へと巣立っていきました。

会場はもちろん新体育館。空調完備で暖かく卒業生・保護者の皆様をお迎えします。

厳しい大学受験を乗り越え、卒業証書を受け取る横顔は、もはや「高校生」を超え、希望と勇気に満ち溢れた若者そのものでした。

仲間と楽しい時を過ごした場所、ともに辛さを乗り越えた場所、大宮開成。

君たちの旅を、挑戦を、私たちはいつまでも応援しています。また逢う日まで…!

ご参列の保護者の皆様、本当にありがとうございました。彼らが今日あるのも、第一に皆様のお支えにほかなりません。高校卒業は一つの子育ての区切りですが、これからもご家族皆様がお健やかであるよう、教員一同心よりお祈りしております。(教頭M)