「簡単に第1志望を諦めない!」卒業生進路報告会

19日(火)、卒業生による進路報告会が行われました。「この日、先輩方の話を聞いて受験勉強を始めた」、「私も卒業後この場に立って後輩に話をしたいと思った」、という在校生が毎年いるように、受験を乗り越えた卒業生の言葉は、特別な重みをもって心に響くようです。

「今まで頑張ってきた自分に自信を持つことで、強気で受験に臨める。」
「一番大切なのは気持ちです。受験勉強は辛いけれど、簡単に第1志望を諦めないこと。」
「高校受験で公立に落ち、1、2年次は勉強に本気になれなかったが、部活引退後、今の自分を変えたい、と思い本気で受験勉強を始めた。」
など、どのような姿勢、どのようなメンタルで受験に臨んだかという話が強く印象に残りました。
また、各科目の具体的なアドバイスでは、工夫をしながら自分の勉強を積み重ねたことがよく分かりました。

在校生たちもメモを取りながら熱心に耳を傾けていました。今日の先輩たちの話を、ぜひ今後の自分たちの勉強に生かしてください。(高3副担任・I教諭)