きょうの献立 ~中学給食~

中学・高校とも中間テスト3日目の12日(水)。中学はテスト中でも給食があり、今日は「長崎県郷土料理」として皿うどんが提供されました。

 

事業者さんの定期発行「給食通信5号」によると、そもそも長崎の「皿うどん」は、まだ道路事情が悪かった昔、「長崎ちゃんぽん」の出前で汁がこぼれて困っていた中華料理店が、「汁の少ないちゃんぽん」に改良したことが始まりだそうです。

まさにしっかり ‟あんかけ” 。これなら出前に困らなくなったことでしょう。

本校では、事業者さんが定期的に工夫を凝らしたメニュー(海外ものも!)を出してくれています。

「中学3年間給食」は学校説明会等で受験生保護者の皆様から好評なため、ご紹介しました。(写真も教頭M)