スケールの大きさに圧倒!中1大哺乳類展見学

14日(金)、前期中間試験後の振替休日、中学1年生の希望者が国立科学博物館で開催中の「大哺乳類展」に見学に行ってきました。中学校生活初めての定期試験後で疲れが溜まっているにもかかわらず、約60名もの熱烈な哺乳類マニアたちが集結してくれました。

展示の哺乳類にはどれも詳細な解説が。教科書や資料集で写真や名前は良く知っていても、そのスケールの大きさにあらためて皆、圧倒されていました。

ぜひ今後ともこういった機会を自ら見つけて積極的に探求し、自分たちの学びに活かしてみて下さい。(中1・M教諭)