牧場体験で生命の尊さを学びました(中1)

18日(火),19日(水)、中学1年生は上尾にある榎本牧場にて牧場体験を行いました。体験項目は全部で5つ。

①搾乳
(手搾りで牛から出てくるミルクの温かさを感じる体験)
凄い勢いで出てくる!こんなに強く乳を握っていいの!?

②哺乳
(子牛にミルクを授乳する体験)
油断してると哺乳瓶を奪われそうな吸引力!

③ブラッシング
(牛にブラシをかける体験)
思ったより毛が硬い!触ってみる乾燥している。牛は汗をかかないそうです。

④牧草の餌やり
(牛に牧草を与える体験)
無我夢中で食べてくれます。餌と間違えて手や顔を舐められる生徒も…。

⑤バター作り
(市販の牛乳ではできないバター作り体験)
みんな一生懸命振っています!さあ、バターはちゃんとできたかな?

 

どれも生命の尊さや加工前の生の牛乳を間近で体験でき、生徒たちも活き活きしていました。牧場の方から牛の種類や食卓に届くまでの流通過程、日頃の飼育での大変さなど様々なことを教えていただきました。

明日の牛乳はこれまで以上に味わって飲みましょう。榎本牧場様、ありがとうございました。