高校2年生が大学バス見学に行ってきました

生徒の進路希望に合わせて様々な大学に行き、本校OBによる講演やキャンパスツアー等を行ってもらうなかで、大学について、また、進路について考える大きなきっかけとなりました。

 

講演内容は、大学紹介はもちろんのこと、受験期に大切にしたこと、2年生として将来とどのように向き合っていくか等多くのアドバイスをもらうことができ、生徒は「これからの生活に活かしていこう」と口にしていました。

 

キャンパスツアーにおいては、今までは大学というものに大して漠然としたイメージしか持っておらず、学園祭等の行事にしか参加したことない生徒ばかりでしたが、実際に学生の日常の姿を目にすることで学生生活を具体的にイメージすることができたことでしょう。

今日の見学をもとに、より一層進路意識を高く持って日々の学習に取り組んで参ります。