メルボルンでも研修開始 ~中高一貫部高1-

19日(木)、中高一貫部でも高1生の海外研修が始まりました。渡航先は豪州第2の都市メルボルン。例年は肌寒いはずが、上着もいらないほどの暖かさ。市内の公園では花壇を色鮮やかな花々が彩っていました。

90名の生徒たちは、20日早朝にメルボルン空港に到着するや、さっそくメルボルン市内のヴィクトリアマーケットやセントパトリック教会などを探訪しました。

市内でイタリアンの昼食を済ませ、近郊の街クレイトンにていよいよホームステイファミリーとの面会。それぞれの家族と会うと、やや緊張しながらも笑顔で去っていきました。

週末はファミリーと交流を深め、23日(月)からはモナシュ大学での研修が始まります。