今週の大宮開成

NEWS & BLOG

NEWS & BLOG

今週の大宮開成

2019/09/21

令和元年度海外研修(特進選抜II類コース)報告3

9月21日~23日 研修7~9日目
9月21日 研修7日目

15日に始まった研修もいよいよ終盤を迎えます。大学研修も終わり、楽しかったホームステイも今日で終わります。
毎日温かく迎えてくれたホームステイファミリーは、いつも本当の家族のように接してくれます。朝早くからお弁当をつくり持たせてくれます。そして6時にはいつも温かい笑顔で迎えてくれます。

「帰りたくない・・・」という声があちこちから聞こえ、涙をこらえながら、また、再開を約束しました。

今日からシドニー市内観光です。最初は「マンリービーチ」です。「マンリービーチ」はホームステイ先のあるシドニー北部からすぐのところにあるビーチで、サーフィンやビーチバレー、海水浴など多くの人で賑わっています。街の両側に海があり、その中の通りをまっすぐにお店が立ち並んでいます。憧れていた海外のビーチ、そんな雰囲気がここにあります。

 

ビーチを後にして、いよいよシドニーのシンボル、「オペラハウス」に移動します。反対側に「ハーバーブリッジ」を見て、最先端のウオーターフロントと、古くからあるオペラハウスが見事に調和しています。

 

この後は、いよいよ自主研修になります。セントメリーズ大聖堂や美術館、水族館などみどころもたくさんありますが、やはり楽しみは友達とめぐる買い物でしょう。

 

グループ行動で行う自主研修もホテルの集合時間に予定どおり集合し、いよいよホテルでの宿泊になります。宿泊先の「HIATT REGENCY」はシドニーでは大変人気のあるホテルで、パーティー好きのオージーがおしゃれをして集います。生徒達はさすが大宮開成の生徒です。マナーを守ってホテルの夜を楽しみました。

夕食は歩いて行ける港にある「NICKS BAR & GRILL」です。桟橋の前にありたくさんのパーティーボートが止まっています。その前にあるお店で、オージービーフを堪能します。とても贅沢な時間を過ごしました。


 

9月22日 研修8日目

翌朝ホテルをあとにして、シドニーから約2時間、「ブルーマウンテンズ国立公園」に向かいます。オーストラリアを象徴するようなまさに大自然を満喫することができ、もちろん世界遺産にも登録されています。心配されていた天気も好天に恵まれ、最高の気分です。お昼は素敵なクラシックホテルでのランチタイムです。

「ブルーマウンテンズ国立公園」からシドニーにもどり、いよいよ最後の行程、シドニー湾クルーズです。ハーバーからおよそ1時間、いままで見ていた丘からの景色を今度は海からシドニーの街を眺めます。「海から見るシドニーの街が一番」と言われるほど、素敵な光景です。生徒達も気分が最高潮に達し、この研修期間多くの人との出会い、多くの学んだこと、を思い起こします。本当にすてきな研修でした。この後、一路空港に向かいます。


 

9月23日 研修9日目

9日間の研修が終了しました。この9日間多くの人との出会いがありました。ホームステイの家族、大学の先生、現地のガイドさん、先生、そして友達・・・・ 多くのことを学び日本に戻ってきました。オーストラリアと日本の文化の違い、習慣の違いは多くのことを教えてくれ、そしてオーストラリアの素晴らしさを実感することができました。それと同時に、改めて日本の素晴らしさも実感することができ、これからの日本での生活をあらたな気持ちでスタートしてくれることでしょう。生徒達がこの研修に参加できたことに感謝するとともに、研修に参加させてくれた保護者の方にあらためて感謝いたします。ありがとうございました。