教育内容

EDUCATION CONTENT

CAREER GUIDANCE

毎日の学習と進路指導

“夢を確かな形に”
大宮開成では最高の学習環境を提供します

授業至上主義

授業至上主義

常に一歩先を行く授業を積極的に取り入れ、3年次にはゆとりを持って入試問題に取り組めるよう計画的に授業をすすめていきます。ハイレベルでスピード感あふれる授業により、着実に力をつけることができます。大宮開成では何よりも授業を大切にし、生徒達が全力で取り組める環境を用意しています。

日々研鑽を積む熱い教師陣

日々研鑽を積む熱い教師陣

教師一人ひとりが校内外での研修や授業研究を重ね、常にハイレベルで緊張感のある授業を展開しています。進化し続ける大宮開成を支えているのは、教師一人ひとりの情熱です。

学習環境

学習環境

大宮開成での3年間は「人生100年の核づくり」です。最高の学習環境の中で、今しかできない盤石の基礎学力の向上と自学自習の姿勢を確立させます。教室のある校舎から独立した図書館棟には200席の個別ブースを備えた「自習室」や教え合いの場である「ラーニングコモンズ」があります。職員室の隣には「個別質問室」があり、いつでも教員に質問ができる環境があります。

自学・自習の精神

自学・自習の精神

本校で「授業」とともに大切にしていることは「自学・自習」です。どんなに一生懸命授業を受けても、それだけで学力を身につけることはできません。もう一度、自分で授業内容を復習し理解することによって自分の身にすることが大切です。そして次の授業を見据え、しっかりと予習すること必要になります。この「予習」「授業」「復習」の3つがしっかりと一つのサイクルとして行うことが学習の重要な鍵となります。

新入生は3月から高校生

新入生は3月から高校生

新入生の皆さんには、入学式前の3月末に春期講習が開講されます。まず「高校の勉強とは何か?」を十分理解していただくことを大切にしています。すでに顔見知りになった仲間と、大きな期待を胸に、入学式へ臨んでいただきます。

進路指導

進路指導

夢を確かな形にする日々の授業をもとに、継続的・多角的なサポートで進路を確実に保証します。
本校では一人ひとりの持つ可能性を教員の熱い情熱と、さまざまな方法で無限大に広げることができます。

自分を知る

自分を知る

全校統一コンテスト

学年、コースを超えて、全校統一の学力コンテストを行っています。毎日学習してきた成果が試されます。成績優秀者は表彰されます。

担任、教科による成績分析と個別指導

本校ではベネッセ、河合、駿台を中心とした大手予備校の全国模試を定期的に実施しています。成績分析はベネッセの「FINEシステム」を利用して、3年間の成績を継続的に把握し、各教科の伸びや、得意分野、苦手分野を細かく分析します。担任と各教科担当が密に連絡をとりながら状況を分析し、勉強の仕方などについて徹底的に指導していきます。

大学を知る、受験を知る

大学を知る、受験を知る

大学見学会

学年、コース毎に見学する大学を選定し、見学会を行っています。実際に大学を見ることで、大学進学へのイメージがふくらみ、モチベーションの向上につながっています。大宮開成の卒業生が案内してくれることも多く、より一層詳しく、大学を知ることができます。一例として、東京大学、一橋大学、東京工業大学、東北大学、慶應義塾大学、早稲田大学、明治大学などに行っています。

卒業生進路報告会

卒業した先輩による大学受験体験講演会です。高校在学時代に多くの経験を積みながら、見事大学合格を達成した先輩たちから、「どのような勉強方法が良いか」や「どのように部活と両立したか」など、実体験に基づいた経験談を話してもらいます。先輩の「是非頑張ってほしい」という気持ちを強く感じることができ、受験生としての自覚が生まれます。

進路講演会

大学受験のプロによる進路講演会を行っています。難関大学突破を目指すためのノウハウを様々な角度から講演 していただきます。学年の先生方も常に新しい進路情報を入試しており、毎年変化の激しい大学入試の最新情報を届けています。

最先端研究施設訪問(一部のコースで実施)

最先端研究施設を見学し、実際に目で見て、耳で聞くことにより「大学で学びたい」という、強い意欲を持ってもらうことを目的としています。将来の自分の夢を実現するために、多くの経験を積んでもらいたいと思っています。

進路の日

毎年、「進路の日」を設定し、多くの大学の先生に学校へ来ていただき、直接話を伺います。生徒の皆さんが第一希望とする多くの大学を招いており、希望によって話を聞く大学を選択することができます。一人ひとりが持つ目標をより明確に、現実的なものにすることができます。

現役合格へ

現役合格へ

最難関国立大学対策(個別添削指導)

東京大学、一橋大学、東京工業大学など、最難関国立大学の入試では、大学ごとに出題形式や傾向に偏りがあるため、適切な添削指導を受けることが重要です。本校では最難関国立大学受験者には大学ごとに添削指導を行い、厳しい入試を突破する力を育成しています。

放課後補習

3年間を通じて放課後にはさまざまな“補習”を希望者に用意しています。
特に3年次は物理、化学、数学といった理系科目、そして生徒それぞれの志望大学やレベルに応じた様々な補習を行っています。志望校が同じ生徒が集まり、補習を受けることで生徒の学力向上を図っています。

英語4技能の強化指導

大学入試を突破できる英語力、ひいては実社会でも通用する真の英語力を育成するため、授業だけではなく、英検・TEAPの奨励、GTECの校内一斉実施などを行っています。