今週の大宮開成

NEWS & BLOG

NEWS & BLOG

今週の大宮開成

2021/03/29

大宮開成での最後の一年がスタート!

週末の雨から一転、暖かい春の日差しの中、今週も春期講習を受けに生徒たちが登校しています。校門の桜は雨風にも負けずまだ花を咲かせてくれています。

春期講習の様子をのぞいてみると、新中学1年生(17期生)は各教科の学習方法などのアドバイスを受けています。これから6年間、周りの人から多くを学び、大宮開成でたくさん成長してください!

       

 

 

一方、新高校3年生(12期生)の授業風景をのぞいてみると、真剣なまなざしで授業を受ける、最高学年らしい凛々しい姿がありました。

         

12期生は大宮開成での学校生活も残すところあと1年となりました。生徒に高校最後の1年にかける熱い思いをインタビューしてみました。

「目標に向かって、最後まであきらめずに毎日、日々努力! 最後の1年を楽しく悔いなく終わらせる!」(Wさん)

「いよいよ受験生です。受験で悔いの残らないよう高校最後の1年、“全力”で頑張ります。」(Aさん)

「中学2年生のころから目指し続けている夢があり、その夢をかなえるための第一歩として、第一志望校の大学に合格できるように、毎日の努力を欠かさずに、一日一日を大切に過ごしていきたいです。」(Sさん)

 

12期生、目標に向かって頑張れ!!

 

高校3年生は最後の一年間、大宮開成でたくさんの思い出を作り、充実した日々を過ごしてください。先輩たちの背中を見て、中学生や高校1,2年生がさらに成長していくことも期待しています。

(教諭S)