今週の大宮開成

NEWS & BLOG

NEWS & BLOG

今週の大宮開成

2020/11/22

「来年が楽しみですね」―鉄道模型コンテスト2020に参加出演―

「初参加でこのクオリティ!?来年が楽しみですね!」とのコメント――22日(日)夕方、鉄道研究同好会が「全国高等学校鉄道模型コンテスト2020」(主催:同実行委員会※)にオンラインで参加し、出展作品について主催者から冒頭のような嬉しいコメントをいただけました。

本来は東京ビッグサイトで開催予定でしたが、今年は22・23日の2日間のオンライン開催に変更。全国約90校の高校が主催者に作品を送り、ライブで主催者から作品の工夫やPRについてインタビューを受けました。

本校は初参加。出展作品の題は『自然と鉄道』、秘境駅をイメージしたオリジナルの情景です。

(↓ 製作中の写真)

いざ出演時刻!PC画面の主催者「この廃線感、雰囲気を出すのは簡単そうで意外に難しいですよ」「廃車や朽ちた電柱も感じが出てますね」「初参加でこのクオリティ!?来年が楽しみですね!」―製作4か月半の苦労も忘れるような嬉しいコメントです。出演した部長・K君以下部員4名も、緊張しつつインタビューによく答えてくれていました。

当コンテストを中止ではなく催行してくれた主催者の皆様、ありがとうございました。なお、本校のインタビューは鉄道模型コンテスト2020-Home (moraco.jp)からご覧になれます(外部リンク。動画「11/22第1日目」の6:59頃。浪速高等学校・中学校さんの次。)。

 

※鉄道模型に興味を持つ高校生が、「収集」ではなく実際に手を動かす「ものつくり」の技を競い、単なる発表の場のみならず、同好の高校生の交流と切磋琢磨の場となるべく2008年から開催。(主催者資料から)